本好きの性 +++++

わたくし無類の本好きです。
ラブリーbook's”って頬擦りしてるってことではありません。
読むのが好きなのです。
小さい時から絵本、新聞、漫画、小説、伝記、論文、最近はインターネット上に散乱している雑文にいたるまで読み漁っています。
何故これほど読むのが好きなのかはわかりませんが、きっと読んでいる瞬間の想像の世界に浸るのが好きなのだと思います。
読んでは内容を頭の中で膨らませ、「私だったらこうだ。」(主人公になぞらえて)
「ここの内容はこう変更したい。」(著者に揶揄)と常に思いながら読みふけってしまいます。
読み始めると、ご飯もトイレも睡眠も忘れがちでよく連れ添いに文句をいわれます。
過去に、二昼夜眠らず本を読みつづけたことも多々あります。
さすがに結婚後はありませんが、それでもペースが落ちたとはいえ読む欲求が衰えたわけではなく、時が経つのを忘れて読む今日この頃です。
どうですか。最近読んでますか?

文字を読む作業は決してアナログな作業の積み重ねではありません。
読むこととは、人間の心の内容をいかようにも変容させられるようになる小さな魔力を秘めています。
また使っている言葉のいくつかは、きっと過去にその人が読んだ事柄から得たもののはずです。
何でもかまいません。これを読んだ切っ掛けに何かに読みふけってみてください。
新たなあなたの一面がそこから生み出されるはずです。
過去に読んだもの達。下に行くほど過去となります。

貴志 祐介
タイトル:狐火の家 ハードカバー ホラー推理小説。
タイトル:新世界より 上・下 ハードカバー

ダン・ブラウン
タイトル:ダ・ヴィンチ・コード ハードカバー

海堂 尊
タイトル:チームバチスタの栄光 文庫
タイトル:ナイチンゲールの沈黙 文庫
タイトル:ジェネラルルージュの凱旋 ハードカバー
タイトル:イノセントゲリラの祝祭 ハードカバー
タイトル:螺鈿迷宮 ハードカバー
タイトル:ブラックペアン1988 ハードカバー
タイトル:ジーンワルツ ハードカバー
タイトル:極北クレイマー ハードカバー

藤原 伊織
タイトル:蚊トンボ 白鬚の冒険 ハードカバー

鈴木 光司
タイトル:シーズ・ザ・デイ ハードカバー

J. K. Rowling
タイトル:ハリー・ポッターと「賢者の石、秘密の部屋、アズカバンの囚人、炎のゴブレット」 ハードカバー

ジョン・ダニング
タイトル:ジンジャー・ノースの影 文庫
タイトル:深夜特別放送(上・下巻) 文庫