リハビリとは

リハビリとは、体の感覚や動作の改善に繋がること全般を指す言葉です。
主に理学療法と作業療法、それと言語聴覚士の3つに分かれており、それらに更なる細分化がされていっています。
障害を持った人を充実した人生を送れるように提案出来るよう、常に日進月歩改善進展し続けています。
理学療法も作業療法も言語聴覚療法にしても最終的に、障害を持つ本人の生活基盤を共に見出すことだと思います。

ここに訪れた方が障害を持つ側か医療に携わる側か判りませんが、ここに訪れた方々と共に発展できるwebを作成できるよう心がけます。

著 web master


作業療法(OT) 理学療法(PT) 言語聴覚療法(ST)


Occupational Therapy

作業療法(Occupational Therapy)とは、
障害者もしくはそれに伴う方々の主体的な活動の獲得をはかるため、身体諸機能の回復・維持および開発を促す作業活動を用いて治療・指導・援助を行います。

作業療法士(OT)になるには
厚生労働省試験概要(2007/04/20現在)

作業療法の細分化

・身体障害
・発達障害
・精神障害
・老年期障害

作業療法士としてのstep_up

作業療法にまつわるコミュニティー



Physical Therapy

理学療法(Physical Therapy)とは、、、
検査,測定での評価に基づき,疾病・傷害に起因する障害に対する運動療法による筋力・関節可動域・協調性といった身体機能改善。
又、温熱,水,光線,電気などの物理療法による疼痛,循環などの改善を行います。

理学療法士(PT)になるには
厚生労働省試験概要(2007/04/20現在)

理学療法の細分化

・身体障害
・発達障害
・精神障害
・老年期障害

理学療法にまつわるコミュニティー



Speech Therapy

言語聴覚療法(Speech Therapy)とは、
言葉、会話でのコミュニケーションに問題がある方の本質や発現メカニズムを明らかにし対処法を見出すため検査・評価を実施、必要に応じた訓練、指導、助言、その他の援助を行います。

言語聴覚士(ST)になるには
厚生労働省試験概要(2007/04/20現在)

言語聴覚療法の細分化

・言語障害
・聴覚障害
・発声、発音障害
・認知障害

言語聴覚にまつわるコミュニティー



LINK等お問い合わせは全てこちらまで >>> web master